株式会社 dowonders

by Shi

動画についてメモ

動画を制作したり、編集したりしていると、人の動き方や物の動き方、物の出し方仕舞い方、ちょっとした自然の動きや光とか影などの動きなど。細かな動きを観察することが、やたらと増えてきた様な気がします。あくまで個人の場合ですが。

チラシを制作をしている時にモニターの文字や画像がたまに踊ることがあります。印刷物にチェックを入れているときもカッコ良く文字がドーンと浮き出てふわっといなくなってビューンと突然飛び出してきます。つまり異常・・・いや錯覚です。

ですので今回は動画についてメモしようと思います。

動画とひとことで言ってもいろんな種類や特徴・目的が存在します。撮影からつくり出すものもあればアニメーションで一からつくるものも多々あります。平面があれば奥行きもありますし、今では当たり前になった360度見渡せるVR映像やARも動画の種類の一つになっています。

それと制作サイドでは動画のサイズや拡張子など色々と種類が出てきたりいつの間にか使わなくなったり、様々な使用・用途にあわせて最大限の画質や容量をできるだけ抑えたり保ということを考えるのも動画です。レンダリングに丸2日かかっても当然と片づけられるのも動画ですし、処理速度が遅いとか作業時間が長いとかっていうことをパソコンの性能のせいにしたくなるのも動画の一つだと思います。(もちろん個人のお話です。)

話がだんだんそれた様な気がしてきましたが、近年、スマホなどのアプリを使って撮影したものを編集したり、誰でも簡単に動画をつくることができる様になってきて、動画にふれられる機会が身近に感じられる世の中になってきました。たくさんの人が色々な撮影方法・制作方法、様々な手法でたくさんの面白い動画が誕生して色々なところに広まっていけばおもしろいなと思っています。

動画とはまったく関係のない話ですが、今年もあともう少しで終わります。

今年やり残した事はないですか? 「今頃言うな!」「やり残した事を思い出してしまった!」と言う感じで怒られてしまいそうですが・・・、1年は本当に「あっ」という間です。

今年は色々とありましたが、来年に持ち越さないと出来ない事や、今年中には解決できない事など、色々とありますので、来年の2019年がとても楽しみですし、来年も課題は山積みで新規の課題が次々と現れそうな予感が漂っています。来年は亥年なので猛突進がメインになりそうです! 一気に来年を血眼で駆け抜けて来年も「あっ」という間の年にしようと思います。

少し早いのですが良いお年をお過ごしください。

TEL&Mail

※タップすると電話がかかります。
営業時間:10:00〜19:00
(電話受付時間:10:00〜18:00迄)